>>キャンブリーに登録したあなた限定で無料プレゼント!

オンライン英会話100時間受けた効果は?【Cambly体験者が語る】

オンライン英会話100時間受けた効果は?【Cambly経験者が語る】

こんにちは、Cambly(キャンブリー)で英会話練習を実践しているけいです。

けい

個人的な話になりますが、英会話を初めて半年が経ち、英会話累計時間が1,679分を経過しました。

how-to-choose-online-english-conversation

そこで今回は、僕がオンライン英会話を100時間受けて実感した効果や感想を紹介しようと思います。

「オンライン英会話は継続するのが難しい」と言うので、オンライン英会話を100時間続けるコツも紹介しますね。

学生&オンライン英会話、社会人&オンライン英会話を両立してきたので、学生の方、社会人の方に役立つ内容となっているはずです。

オンライン英会話を100時間体験するとどうなるか知りたいあなた、これからオンライン英会話に取り組もうと考えているあなたはぜひ読んでみてください。

 

オンライン英会話を100時間達成して実感した効果

僕がオンライン英会話に100時間取り組んで実感した効果は、次の3つです。

けい

オンライン英会話に100時間取り組んで実感した効果3つ
  • 英会話に恥じらいを感じなくなった
  • 旅行に行ったら自分から挨拶できるようになった
  • 挨拶のバリエーションがほんのすこしだけ増えた

それでは、オンライン英会話に100時間取り組んで実感した効果を1つずつ見ていきましょう。

 

効果①:英会話に恥じらいを感じなくなった

オンライン英会話に100時間取り組んで実感した効果1つ目が、英会話に恥じらいを感じなくなったことです。

けい

一番初めに英会話を始めた際は、「ネイティブと英語で話すなんて怖すぎる」という感じでした。

僕はCamblyで英会話に取り組んでいたのですが、講師に電話を繋ぐ際、通話開始ボタンをなかなか押せなかったのを今でも覚えています。

 

100時間オンライン英会話を体験した今も英会話力はゴミクズですが、英語で話すのを恥ずかしいと思うことは一切なくなりました。

けい

僕の現在の英会話力を見たいあなたは、こちらの記事に日々英会話の様子をアップしています。

英語で話せるようになるため頑張ってるので、見てみてください。

けいのCambly(キャンブリー)体験記

 

効果②:旅行に行ったら自分から挨拶できるようになった

オンライン英会話に100時間取り組んで実感した効果2つ目が、旅行に行ったら自分から挨拶できるようになったことです。

けい

僕は今年の2月、友達と台湾に卒業旅行に行きました。

その際、台湾の人たちと目があうと簡単な英語で挨拶ができたんです。

道がわからない時やおすすめの料理を聞き出す際も、Camblyで英会話を勉強していたおかげで人に聞けました。

やはり人間、目に見えて結果が出たときが一番嬉しいですね。
今になって思いますが、「旅行先で挨拶ができるようになりたい」というのは案外いい目標設定だと思います。

けい

 

効果③:挨拶のバリエーションがほんの少しだけ増えた

オンライン英会話に100時間取り組んで実感した効果3つ目が、挨拶のバリエーションがほんの少しだけ増えたことです。

けい

英会話あるあるですが、みなさん”How are you?”と聞かれたら”I’m fine thank you. And you?”と答える人が多いのではないでしょうか?

僕も最初はそう答えていたんですが、”How are you?”→”I’m fine thank you. And you?”のやりとりをずっと続けていると、何だか担当の講師に申し訳ない気持ちが生まれてくるんです。笑

講師も人間なので、同じ返答しかしてこない生徒と話すのは退屈だろうな思いました。

僕は申し訳ない気持ちから、ネットで「How are you?のいい返答方法」などとググるようになり、”I’m good. And you?” “Pretty good! Thank you”などの返答を身につけました。

ちっぽけな成長かもしれませんが、こういった積み重ねが英会話表現を豊かにしていくのかなと感じました。

次に、オンライン英会話を100時間達成した感想を紹介します。

けい

 

オンライン英会話を100時間達成した感想

オンライン英会話を100時間達成して感じたことは、次の2つです。

けい

オンライン英会話を100時間達成した感想
  • 英会話力が向上した実感はあまりなし
  • オンライン英会話と学業・仕事の両立は大変

それでは、オンライン英会話を100時間達成して感じたことを1つずつ見ていきます。

 

感想①:英会話力が向上した実感はあまりなし

オンライン英会話を100時間達成して感じたこと1つ目が、英会話力が向上した実感はあまりないことです。
自分の中で考えられる要因は3つあります。

けい

  • 復習を怠ったから
  • Camblyのレッスン以外、ほぼ勉強しなかったから
  • 映画を見たりしたけど、理解できないまま終わったから

Camblyは自分のレッスン風景を自動で録画してくれるので復習しやすいのですが、レッスンの復習をできなかった日がありました。

特に、社会人になってからは復習を怠るようになってしまったと思います。

また、Camblyのレッスン以外、映画を見る・英語のニュースを聞き流すぐらいしか英会話学習ができていませんでした。

あくまで目標は英会話ができるようになることなので、アウトプットの場が少なかったなと反省してます。

 

この半年間で、英語字幕・英語音声での映画鑑賞で勉強しようと思ったのはいいものの、理解できないまま終わってしまった苦い経験も。笑

けい

英語初心者の人は、既に内容を知っている映画であれば英語字幕・英語音声でも楽しめるかもしれません。

一方で、全く知らない映画を英語字幕・英語音声で見るとなると辛いかもしれません。

どんな学習方法にせよ、英会話力を上げるためには復習が大切だということを実感しましたね。

けい

 

感想②:オンライン英会話と学業・仕事の両立は大変

オンライン英会話を100時間達成して感じたこと2つ目が、オンライン英会話と学業・仕事の両立は大変であることです。

けい

僕は4月から社会人になり会社で働いているのですが、ぶっちゃけオンライン英会話と仕事の両立はしんどいなーと感じてます。

具体的なスケジュールは、19時に仕事が終わる→20時過ぎに帰宅 (寝転びたいけど我慢)→英会話受講という感じですね。

 

学生のときは学生の時で、学業との両立は大変でした。

けい

理由は、テスト前にはレポート作成やアルバイトと並行して英会話を受講しないといけなかったからです。

英会話は何回かサボってしまうと「もういっか」と諦めてしまうケースが大半です。

学生時代は遊びの誘惑やアルバイトで忙しいケースがあると思いますが、スケジュール管理しながらレッスンを受講しましょう。

「学生の頃はもう少し時間に融通が効いたかな」と社会人になって思うので、もしあなたが学生なら今のうちに英会話を習得するのがおすすめです。

次に、オンライン英会話を100時間続けるコツを紹介します。

けい

 

オンライン英会話を100時間続けるコツ

僕が感じたオンライン英会話を100時間続けるコツは、次の3つです。

けい

オンライン英会話を100時間続けるコツ
  • 自分にあった講師を見つける
  • 次に週の予定を入れてしまう
  • 外国人の友達を作る

それでは、オンライン英会話を100時間続けるコツ3つを見ていきましょう。

 

コツ①:自分にあった講師を見つける

オンライン英会話を100時間続けるコツ1つ目が、自分にあった講師をみつけることです。

けい

僕はこれまでに10人ぐらいのCambly講師とお話をしたことがあるのですが、5,6回目のレッスンでMr.Bruceという優しく面白い講師と出会えました。

彼とは冗談を言い合う仲になれ、彼と話すのがモチベーションとなって毎週オンライン英会話を続けられてる感じですね。

それからというもの、Mr.Bruceという講師にずっとレッスンをお願いしています。

これからオンライン英会話を始めようと思っているあなたもぜひ、自分にあった講師を見つけてみてください。

けい

 

コツ②:次の週の予定を入れてしまう

オンライン英会話を100時間続けるコツ2つ目が、次の週の予定を入れてしまうことです。

けい

オンライン英会話サービスのいい点の1つに、24時間いつでもどこでもレッスンを受講できる点が挙げられます。

ただ、いつでもどこでもレッスンを受講できる状態だと、どうしても他の予定を優先してしまうんですね。

例えば、「Camblyで英会話を受講する予定だったけど、友達から焼き肉誘われたし今日はいっか」という感じです。

自分自身を追い込みこのような状況を防ぐためにも、前の週に次の週のレッスン予約をしておきましょう。

 

次の週のレッスンを予約するときのおすすめは、同じ曜日・同じ時間帯にレッスンを受講することです。

けい

同じ曜日・同じ時間帯にレッスンを受講することで英会話学習が習慣化され、他の業務よりも英会話学習をしないと気持ち悪い感覚に陥ります。

こうなると英会話学習が習慣化されている状態なので、学習を継続していけるはずです。

 

コツ③:外国人の友達を作る

オンライン英会話を100時間続けるコツ3つ目が、外国人の友だちを作ることです。

けい

外国人の友だちを作ることで「この友達と英語でもっと話したい」と思えるので、英語学習のモチベーションになります。

ちなみに僕はMeetupという、異文化交流会的なイベントに参加できるアプリを使って仲のいいインドネシア人の友だちができました。

最近はHelloTalkやTandemなど無料で言語交換を楽しめるアプリもあるので、リアルイベントが苦手な人は言語交換アプリで友達を作ってみてもいいかもしれません。

Meetup、HelloTalk、Tandemの詳細は下のURLから確認できます。

けい

 

まとめ:100時間オンライン英会話をするならモチベーションが必要です

この記事では100時間オンライン英会話を経験した僕が、オンライン英会話を100時間受けて実感した効果や感想、100時間オンライン英会話学習を続けるコツを紹介しました。

けい

100時間オンライン英会話をやってみて感じたことは、英会話学習のモチベーションがないと100時間も英会話学習を続けられなかっただろうなという事実です。

僕は外国人の友だちと英語でスムーズに話せるようになりたいという目標があるので、何とか英会話学習を継続できています。

これからも本当にコツコツとではありますが、英会話学習を続けていく予定です。

オンライン英会話を100時間経過した僕の意見が参考になれば幸いです!

けいのCambly体験記では、僕がCamblyを使って英会話を身につける様子を公開しています。
僕と一緒に英会話学習を頑張っていきましょう。

けい

 

僕が使っているCamblyというオンライン英会話を使っています。これからオンライン英会話を始めようと思っているあなたはチェックしてみてくださいね。

Cambly(キャンブリー)とは?【使用歴8か月の僕が徹底解説!】

 

Camblyの評判・口コミについては、こちらの記事で紹介しています。

【Camblyの口コミ・評判は?】8ヶ月使った僕が独自インタビューもしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA