>>キャンブリーに登録したあなた限定で無料プレゼント!

オンライン英会話が苦痛な時の対処法3つ【体験者が語ります】

オンライン英会話が苦痛な時の対処法3つ【体験者が語ります】

こんにちは、Cambly(キャンブリー)で英会話練習を実践しているけいです。
オンライン英会話に取り組んでいるあなたは、このような悩みを抱えていませんか?

けい

英会話マナブくん

英会話力をつけたくてオンライン英会話を始めたのはいいものの、なかなかうまくならないし仕事も忙しくて苦痛
もうオンライン英会話を辞めようかな。
たしかに、忙しい中オンライン英会話に取り組んで英会話力がつかないと、モチベーションが下がってしまって苦痛ですよね。
僕もなかなか英会話力がつかないので、結構苦痛を感じています。

けい

そこでこの記事では、苦痛を感じながらもオンライン英会話に継続して取り組めている僕が、

オンライン英会話が苦痛な時の対処法を3つ紹介します。

この記事を読めば苦痛への対処法がわかり、取るべき行動を理解できますよ。

オンライン英会話で苦痛を感じているあなたはぜひ、読んでみてください。

オンライン英会話が苦痛な時の対処法3つ

オンライン英会話を苦痛に感じてしまうのには、人それぞれ理由があります。

  • なかなか英会話が上手くならない
  • 仕事・学業との両立が忙しい
  • 自分の英会話力が上がっているのかわからない
  • 英会話学習のモチベーションがない
  • 講師と相性が合わない

 

他にも様々な理由があると思いますが、僕は次の3つの方法である程度解決できると考えています。

オンライン英会話が苦痛な時の対処法3つ
  • オンライン英会話の頻度を減らす、もしくは一旦辞める
  • 講師、もしくはオンライン英会話サービスを変更する
  • 他の英会話学習法に切り替える、もしくは併用する

それでは、オンライン英会話が苦痛な時の対処法3つを1つずつ見ていきましょう。

 

対処法①:オンライン英会話の頻度を減らす、もしくは一旦止める

オンライン英会話が苦痛な時の対処法1つ目が、オンライン英会話の頻度を減らす、もしくは一旦止めることです。

英会話学習に限った話ではないと思いますが、楽しさを感じられなくなると何事も長続きしません。

実際に僕もCamblyを使って週3回英会話をしていましたが、働きはじめてからオンライン英会話と両立が大変になり、現在はオンライン英会話の授業を週1受講に減らしてます。

週3回Camblyで英会話をしていたときは、仕事から帰ってきて「あーオンライン英会話のレッスン受けないといけないなー、しんどいすぎるな」と苦痛を感じてましたね。

 

もちろん週1・30分のレッスンで英会話が上手くなるとは思っていないので、後々はレッスンの受講回数を戻したり、積極的に外国人の友達と英会話をしたりする予定です。

最も大切なことは、英会話学習を辞めないことだと思っています。

もしあなたがオンライン英会話のレッスンが苦痛なら、僕と同じように受講頻度を減らしてみてください。

受講頻度を減らしても英会話が辛い場合は、一度オンライン英会話の受講をストップして休みましょう。

 

対処法②:講師、もしくはオンライン英会話サービスを変更する

オンライン英会話が苦痛な時の対処法2つ目が、講師、もしくはオンライン英会話サービスを変更することです。

オンライン英会話を苦痛に感じる理由は、講師と相性が悪い可能性があります。

実際に僕も、レアジョブを使ってオンライン英会話をしていた時「合わないな」と感じた講師がいました。

その講師は僕と英会話をしている間、しょっちゅう家にいる家族と話していたんです。笑

悪いことをしているわけではないので責められませんが、レッスンなのでもう少し僕と向き合ってほしかったなと思いました。

 

その後、僕は友達にすすめられたCamblyを使うことにし、何人かの講師のレッスンを受け、今のMr.Bruceという講師に落ち着きました。

もしあなたが人間関係で苦痛を感じているようであれば、僕のようにオンライン英会話のサービス自体を変更するか、講師を変更するといいですよ。

僕が普段から使っているCamblyについては、こちらの記事で詳しく解説しています、

オンライン英会話Cambly(キャンブリー)とは?使用歴8か月の僕が徹底解説!

 

対処法③:他の英会話学習法に切り替える、もしくは併用する

オンライン英会話が苦痛な時の対処法3つ目が、他の英会話学習法に切り替える、もしくは併用することです。

あなたがオンライン英会話に苦痛を感じている理由は、対面でのコミュニケーションがないことでつまらなさを感じているからかも。

英会話の学習法はオンライン英会話以外に、リアル店舗の英会話教室、Meetupのイベントに参加する、外国人と付き合うなどたくさんあります。

自分にあった英会話学習法を見つけるためにも、ぜひ上に挙げた方法を試してみてください。

「Meetupって何?」と思った方は、こちらの記事を参考にどうぞ。

【Meetupとは?】外国人の親友ができた僕が徹底解説します!

 

ちなみに僕は、週1のオンライン英会話だけだと学習時間が足りないので、最近はTEDICTというアプリを使ってシャドーイングの練習をしています。

TEDICTとは、TEDという世界中の著名人の講演会を題材にして英会話を学べるアプリです。

シャドーイングとは、英語の音声の後に続いて読まれた英文を復唱することです。

TEDICTを使えば、著名人の有名な講演会を聴きながら英語学習ができます。

オンライン英会話で苦痛を感じているあなたは、1度TEDICTを使った英会話学習が合っているか試してみてください。

🔻TEDICTのダウンロードはこちら🔻

 

まとめ:オンライン英会話が苦痛なときは無理をしない

この記事では、苦痛を感じながらもオンライン英会話に継続して取り組めている僕が、オンライン英会話が苦痛な時の対処法を3つ紹介しました。

最後に今回の内容を振り返りましょう。

オンライン英会話が苦痛な時まとめ
  • レッスン受講頻度を減らすか思い切って一旦止めるのもあり
  • 講師を変えてみてそれでも嫌ならオンライン英会話自体を変える
  • オンリライン英会話ではなく、英会話教室など他の手を試す

オンライン英会話を継続するのは正直めちゃめちゃ大変です。。

辛い時に頑張ったら成長するといいますが、精神を壊しては元も子もないので、英会話学習はコツコツ進めていくのがいいと思います。

この記事があなたの苦痛を少しでも和らげられたら幸いです。

けいのCambly体験記では、僕がCamblyを使って英会話を身につける様子を公開しています。
僕と一緒に英会話学習を頑張っていきましょう。

けい

 

今のオンライン英会話に不満がある場合は、Camblyを利用してみると良いかもです。僕が7社体験してきた中で、最も使いやすいサービスでした。

オンライン英会話Cambly(キャンブリー)とは?使用歴8か月の僕が徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA