>>オンライン英会話の選び方で困ったら

オンライン英会話の選び方は?【実際に7社以上体験した僕が徹底解説】

how-to-choose-online-english-conversation

こんにちは!
現在、Camblyというオンライン英会話サービスを使って英会話を勉強しているけいです。
これから英語を学ぼうと考えているあなたは、このような悩みを抱えていませんか?

けい

英会話マナブくん

オンラインで英会話の学習をしたいけど、オンライン英会話スクールがたくさんありすぎてどこが良いわからない。
オンライン英会話スクールで失敗したくないな…
どこのオンライン英会話スクールがいいんだろう?
たしかに、オンライン英会話スクールは数が多すぎてどこが良いかわからないですよね。

けい

そこでこの記事では、現在Camblyを使って英会話学習をしており7社以上の無料体験レッスンを受けてきた僕が

オンライン英会話スクールの選び方について解説します。

この記事を読めばオンライン英会話スクールの選び方が分かり、スクール選びで失敗することが無くなるはずです。

オンライン英会話スクール選びで失敗したくないあなたはぜひ、読んでみてください。

 

失敗しないオンライン英会話スクール4つの選び方

結論から言うと、失敗しないオンライン英会話スクールの選び方は次の4つです。

けい

オンライン英会話スクールの4つの選び方
  • レッスン内容
  • 料金
  • 講師
  • 口コミ

それでは、オンライン英会話スクールの4つの選び方を紹介します。

 

選び方①:レッスン内容

失敗しないオンライン英会話スクールの選び方1つ目が、レッスン内容です。

けい

オンライン英会話スクールによってレッスンの内容は異なります。

一般的には、日常英会話とビジネス英会話どちらも学習できるスクールが多いです。

ただ例外もあり、Bizmatesなんかはビジネス特化型の英会話スクールになっています。

 

ちなみに僕が使っているCamblyでは、TOEIC対策教材を使ったレッスンも可能です。

このようにオンライン英会話スクールによってレッスン内容は異なります。
後ほど紹介するおすすめの3つのオンライン英会話スクールを抑えておけば、困ることはないので安心してくださいね。

けい

 

選び方②:料金

オンライン英会話スクールの選び方2つ目が、料金です。

けい

同じオンライン英会話でも、サービスによっては料金がかなり異なります。

例えば、Camblyのレッスン料は1分に直すと48円ですが、レアジョブ英会話は8円です。

30分のレッスンを受けるとすると、Camblyは1,440円、レアジョブ英会話は240円となり1,200円の差が生まれます。

 

料金差には、講師がネイティブかネイティブでないかが大きく関わっています。

けい

レアジョブ英会話ではフィリピン人講師を雇っているので人件費が安く、レッスン料金を安く提供できるんです。

一方ネイティブ講師を雇っているCamblyは人件費が高く、他社より高い授業料を確保する必要があります。

オンライン英会話に安さを求める場合は、レアジョブ英会話やネイティブキャンプなど、非ネイティブ講師を雇っているサービスを選ぶと良いです。

一方で、僕のように多少料金が高くてもネイティブ講師からレッスンを受けたい場合は、Camblyのようにネイティブ講師を雇っているサービスを選んでください。

 

選び方③:講師

オンライン英会話スクールの選び方3つ目が、講師です。

けい

「今日も先生と話したいな」と心から思える講師を見つけられると、英会話学習のモチベーションが上がります。

実際に僕も、CamblyでMr.Bruceという先生にレッスンを頼むようになってからレッスンが楽しくなり、半年間英会話学習を続けてこられました。

オンライン英会話がマンネリ化する原因と対処法3つ【体験者が語る】

とはいえ、自分にあった講師をどのように探すかがわからないと思います。

 

そんなあなたにおすすめなのが、あなたと同じ趣味を持っていたり、同じ学問に興味を持っていたりする講師にレッスンを頼む方法です。

けい

オンライン英会話では講師のプロフィールをチェックできるケースが多く、講師がどんな分野に詳しいかを事前に確認できます。

僕は事前に講師のプロフィールをチェックし自分と気が合いそうな講師を選んできたので、講師選びで失敗した経験はほとんどありません。

あなたも講師を選ぶ際は、プロフィールを必ずチェックするようにしてください。

 

選び方④:口コミ

オンライン英会話スクールの選び方4つ目が、口コミです。

けい

実際にオンライン英会話サービスを使ったことのある第3者の口コミを見ることで、気になっている英会話サービスの特徴を知れます。

例えば、僕が今使っているCambly。

僕もCamblyを使う前はGoogleとTwitterを使って口コミを検索し、評判が良かったのでCamblyの使用を決めました。

このように、オンライン英会話スクールを選ぶときは失敗しないためにも第3者の意見を参考にすると良いです。

僕の意見も参考になっていたら嬉しく思います。

次に、僕のオンライン英会話スクールの選び方を紹介します。

けい

 

僕のオンライン英会話スクールの選び方

僕はオンライン英会話のCambly(キャンブリー)に行き着くまで、7社以上のスクールの無料体験レッスンを受けてきました。
そして去年の12月にやっと、自分にあったオンライン英会話スクールのCamblyを見つけられたんです。

けい

僕は講師・口コミの内容を参考にすることで、オンライン英会話スクール選びに成功しました。

具体的には「Camblyには穏やかで優しい講師多い」という検索結果や「講師がネイティブなのでネイティブ発音が身につく」という口コミを信用したんです。

とはいえ実際にサービスを使ってみないとわからないことも多いので、無料体験期間中にお気に入りの先生を探してみましょう。

次に、無料体験を受けられる3つのオンライン英会話スクールを紹介しますね。

けい

 

無料体験を受けられるオンライン英会話スクール3選!

僕がおすすめする、無料体験を受けられる3つのオンライン英会話スクールは次のとおりです。

おすすめオンライン英会話スクール3選
  • Cambly(キャンブリー)
  • Native Camp(ネイティブキャンプ)
  • レアジョブ英会話

それでは、僕がおすすめするオンライン英会話スクールを1つずつ紹介します。

 

おすすめスクール①:Cambly(キャンブリー)

キャンブリー

僕がおすすめする1つ目のオンライン英会話スクールは、Cambly(キャンブリー)です。

けい

キャンブリーの講師は全員ネイティブなので、講師の英語のなまりを気にせず英会話学習ができます。

講師の年齢は30代〜60代が多く、大人の落ち着いた講師に英語を教えてもらいたいあなたにぴったりです。

実際に僕も約50歳年上の講師にレッスンをお願いしており、80年代のアメリカの文化を教えてもらえたりします。

また他のオンライン英会話にはない、自動録画機能がついているのも魅力的です。

レッスンの料金ですが、15分/週、月額3,190円〜受講できます。

キャンブリーには日常会話やTOEIC対策などのカリキュラムが用意されており、ネイティブ英語で日常会話やTOEIC対策をしたいあなたにおすすめです。

けい

※紹介コード(プロモコード)にKEIと入力し、まずは15分の無料体験レッスンを試してみましょう!

 

\1番復習しやすい/

>>無料でCamblyをみてみる

※いつでも退会可。1分で手続きできます

 

Camblyについてもっと深く知りたいあなたは、こちらの記事を読めばOKです。Camblyについて全てわかります。

Cambly(キャンブリー)とは?【使用歴8か月の僕が徹底解説!】

 

おすすめスクール②:Native Camp(ネイティブキャンプ)

ネイティブキャンプ

僕がおすすめする2つ目のオンライン英会話スクールは、Native Camp(ネイティブキャンプ)です。

けい

ネイティブキャンプはフィリピン人講師が多く、流暢な英語で英会話を教えてくれます。

キャンブリーに比べると講師の年齢層は低く、若い年代の方でも講師との会話を楽しめるのが特徴です。

またネイティブキャンプは、無料体験レッスンを1週間受け放題というとんでもないキャンペーンを行っています。

実際に僕もネイティブキャンプを使って1週間無料体験レッスンを受けてみましたが、「こんなにレッスン受けたけど本当に無料でいいの?」と心配になりました。笑

けい

 

無料期間が終わった後は、5,950円/月でレッスン受け放題です。

週に4,5回レッスンを受けるあなたは、ネイティブキャンプを使うとレッスン料を安く抑えられますよ。

ネイティブキャンプは授業料を安く抑えつつ、とにかく英会話でアウトプットしまくりたいあなたにおすすめです。

\1週間無料でレッスン受け放題/

>>Native Campをみてみる

* すぐに退会可、1分で手続きできます

 

ネイティブキャンプについてもっと詳しく知りたいあなたは、こちらの記事をどうぞ。

ネイティブキャンプの口コミ評判は?【無料体験7日間あり】

 

おすすめスクール③:レアジョブ英会話

僕がおすすめする3つ目のオンライン英会話スクールは、レアジョブ英会話です。

けい

レアジョブ英会話の講師は全員フィリピン人であり、丁寧に英語を教えれくれます。

講師はフィリピンの東大と呼ばれるフィリピン大学出身の講師を中心に採用しており、ハイレベルなレッスンを提供してくれるのが特徴です。

実際に僕もレアジョブ英会話のレッスンを受けましたが、わからなくなったら講師が助け舟を出してくれたり、僕の理解に合わせて授業をしてくれたりしたのでとても助かりました。

けい

 

レアジョブ英会話のレッスン料ですが、初月は1日25分のレッスンを毎日受けて2,900円、翌月以降は25分月8回のレッスンで4,200円です。

初月は破格で利用できるので、1ヶ月間使ってみてその後使用するかどうか決めると失敗しません。

大手英会話スクールでお得に英会話レッスンを受けたいあなたは、レアジョブ英会話がおすすめですよ。

\無料で手厚いサポートが自慢/

>>レアジョブ英会話をみてみる

* すぐに退会可、1分で手続きできます

最後に、「楽しさ重視でモチベーションを保つべき」という話をします。

けい

 

番外編:楽しさ重視でモチベーションを保とう

僕は2018年の12月から英会話学習を始め、現在はオンライン英会話学習時間が250時間を超えました。

けい

250時間オンライン英会話を続けてみて感じたことは、英会話学習は楽しみがないと続けられないことです。

正直、Camblyを始めたての頃は「毎日30分は会話するぞ!」という気持ちがで英会話学習に臨んでいました。

ただ、その思いは1週間も持たずに早々と散ってしまいました…

実際は仕事から疲れて帰ってきて「オンライン英会話やるか」という気持ちは起きませんでしたし、気がついたらレッスンを受けることが目的になっていたんです。

だんだんと復習をサボってしまい、わからないことを放置したまま次のレッスンを受ける悪循環が続きモチベーションが下がってしまいました。

 

「英会話を続けるためには楽しさを優先しないといけない」
そう思った僕は英会話の学習方法を改めました。

けい

今はCamblyで週1回のアウトプット、毎日30分リスニングプラザを使ってリスニングの練習、有名な海外ドラマ「フレンズ」で会話表現を覚えています。

結果的にオンライン英会話を毎日無理に受けていた頃よりもリスニング力の向上を実感していますし、英語に触れる時間も増えてるんです。

これからオンライン英会話を使った英会話学習を考えているあなたはぜひ、オンライン英会話だけでなく歌やドラマなど他の学習法も取り入れてみてください。

 

まとめ:目的に応じたオンライン英会話スクールの選び方を

この記事では、現在Camblyを使って英会話学習をしており7社以上の無料体験レッスンを受けてきた僕が
オンライン英会話スクールの選び方について解説しました。
最後に今回の内容をまとめておきます。

けい

オンライン英会話スクール選び方まとめ
  • レッスン内容・料金・講師・口コミで判断すると失敗しない
  • 「楽しさ重視」で英会話学習を進めよう

オンライン英会話スクールの選び方&オンライン英会話以外の学習方法を併用することで、無理なく英会話レッスンを続けてみてくださいね。

※紹介コード(プロモコード)にKEIと入力し、まずは15分の無料体験レッスンを試してみましょう!

 

\おすすめNO.1はCambly/

>>無料でCamblyをみてみる

※いつでも退会可。1分で手続きできます

 

けいの英会話体験記では、僕がCamblyを使って英会話を身につける様子を公開しています。
僕と一緒に英会話学習を頑張っていきましょう!

けい

 

キャンブリーとレアジョブ英会話の比較記事はこちらから見られます。どちらを選ぶかはあなた次第です。

Camblyとレアジョブ英会話を比較してみた感想は?【無料体験レッスンあり】

 

キャンブリーとネイティブキャンプの比較記事はこちらから見られます。実際に僕が使ってみた感想もレビューしているので、合わせて参考にしてください。

CamblyとNativeCampを比較してみた感想は?【無料体験レッスンあり】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です