>>キャンブリーに登録したあなた限定で無料プレゼント!

Meetupに1人参加は危険?【1人で3回足を運んだ僕が解説】

meetup-one

こんにちは、現在オンライン英会話を使って英語学習をしているけいです。
Meetupに参加しようと思っているあなたは、このような疑問を抱えていませんか?

けい

英会話マナブちゃん

Meetupのイベントに参加したいけど、「友達に国際交流イベントに行こう」とは誘いづらいし1人で行こうかな…
1人でMeetupに参加しても、危なくないかな?
確かに、1人でMeetupに参加しても大丈夫なのかは気になりますよね。

けい

そこでこの記事では、1人でMeetupに3回参加したことがあり、Meetupでイベント主催経験もある僕が

Meetupに1人で参加するのは危険なのか?について説明します。

この記事を読めば1人でMeetupに参加しても大丈夫かがわかり、イベントに参加するかを決められるはずです。

1人でMeetupに参加しようと思っているあなたはぜひ、読んでみてくださいね。

※後でも触れますが、英語を全く話せない女性が1人でMeetupのイベントに参加すると、危険な目にあっても助けを求められません。

僕が足を運んだカラオケイベントは明かりが暗くお酒アリの席でした。
女性1人だと万が一のことも考えられます。

Meetupに1人で参加するなら身を守るためにも、ある程度の英会話力はつけておくべきです。

そこで僕がおすすめしている方法が、Meetupに参加する前にCamblyというオンライン英会話アプリで英会話の予習をすることです。

僕も9ヶ月間週1でCamblyに取り組んでから、リスニング力・発音・スピーキング力が少し向上し、マクドナルドでフランス人に英語で話しかけられてもコミュニケーションがとれるようにまで成長しました。

月額2,074円から利用でき、24時間ネイティブ講師からレッスンを受けられるので大変便利です。

無料体験レッスンもついてくるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

>>Camblyについて詳しく見てみる【お得な紹介コードも載ってます】

 

結論:ある程度英語が話せるなら1人でMeetupに参加しても問題なし

結論から言うと、あなたがある程度英語が話せるなら1人でMeetupに参加しても大丈夫です。

けい

僕は今までMeetupのイベントに3回参加しましたが、身の危険を感じたことは1度もありません。

また、女性が男性に嫌がらせやストーカーを受けるケースも見ていないです。

とはいえ、出会いを求める男女が集まるHUB開催のイベント、出会い目的のパーティー・イベントに参加する場合は、身の危険を感じる可能性は高まるので注意してください。

けい

 

ある程度英語が話せるのレベル感ですが、「何かが合った時に周りの人に助けを求められるレベル」です。

例えば、次のようなフレーズがとっさに出てこない人は参加を控えたほうがいいでしょう。

助けを求めるときの英会話表現
  • Help me!(助けて!)
  • I need  heap!(助けが必要です)

 

“Help me!”さえ覚えておけば何とかなりますが、普段から英会話に親しんでいないと”Help me”のような簡単な英語も出てこないはずです。

また、あなたは危険な目に合った時に大声で”Help me!”と大声で叫べるでしょうか。

もしあなたがシャイな性格で周りに大声で助けを求められないなら、1人で出会い目的のMeetupに参加するのは辞めましょう。

次に、「Meetupに1人で参加している女性はどれくらいいるのか?」について、僕の実体験をもとに解説します。

けい

 

Meetupに1人で参加している女性はどれくらいるか?

今回、僕がこれまでに参加してきたMeetup別に、1人でMeetupに参加している女性の割合を振り返ってみました。
僕がこれまでに参加してきたMeetupは、次の3つです。

けい

僕がこれまでに参加したMeetup
  • カラオケイベント
  • 言語交換イベント
  • トーストマスターズクラブのイベント

それでは、1人でMeetupに参加している女性の割合を見ていきましょう。

 

①:カラオケイベント

まずはカラオケイベントから。

僕は足を運んだカラオケイベントは、大阪心斎橋にあるドムスというBarで行われました。

 

8人ほど女性が来ており、3人が1人参加、それ以外の5人はグループでの参加でした。
全員英語を話せる女性だったのが印象的です。

けい

明かりが暗くお酒もアリの場でしたが、特に危険なシーンもなく、みんなで楽しく歌を楽しめましたね。

 

②:言語交換イベント

言語交換イベントとは、カフェなどで外国人と趣味や旅行などのトピックで会話するイベントです。

言語交換イベントには様々なタイプがあり、英語だけしか話さないイベント、英語を話す時間と日本語を話す時間の両方が設けられているイベントがあります。

僕が足を運んだ言語交換イベントには4人の日本人女性がおり、全員が1人で足を運んでいました。

けい

女性4人の内3人は英語が話せましたが、もう1人は英語初心者でほとんど英語を話せない方でした。

言語交換イベントは昼間の時間帯に行われることが多く、女性も安心して足を運べるのが特徴的です。

 

③:トーストマスターズクラブのイベント

トーストマスターズクラブとは、英語のスピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ、国際的な非営利団体です。

簡単に言うと、英語をガチで話せるようになりたい人が集まる団体と言えます。

トーストマスターズクラブは東京・名古屋・大阪などの主要都市を中心に、全国にあります。

僕が参加したトーストマスターズクラブのイベントには10人の女性が参加しており、4人が1人参加の方でした。
僕を除いた全員が英語ペラペラでびっくりしました。笑

けい

 

トーストマスターズクラブのイベントに参加して感じたのは、「英会話初心者はレッスンについていくのが厳しすぎる」という現実です。

下に、トーストマスターズクラブのレッスンで行う内容を載せておきますね↓

トーストマスターズのレッスン内容:

トーストマスターズの代表的なプログラムである例会は通常1時間半から2時間、隔週1回のペースで、20名ほどのメンバーが参加して行われます。
例会では、全員にスピーチをする機会が与えられます。
まずは、「テーブルトピック」という1-2分の即興スピーチを実践し、「その場で素早く考える」技術を身につけていきます。

英会話に自信があり、コミュニケーションスキルとリーダーシップを身につけたいあなたは、参加を検討してみるといいですよ。

けい

 

まとめ:Meetupに1人で参加しても大丈夫。英語を話せない人は昼開催のイベントがおすすめ

この記事では、1人でMeetupに3回参加したことがあり、Meetupでイベント主催経験もある僕が
1人でMeetupに参加するのは危険なのか?について説明しました。
最後に今回の内容をまとめておきます。

けい

1人でMeetupに参加するのは危険?
  • HUB開催のイベントや出会い目的のパーティー以外なら1人参加も大丈夫
  • 暗い場所やお酒の席に1人で行くなら、助けを求められるよう準備しておくべき
  • 平和に英語を学びたいなら、言語交換イベントがおすすめ

言語交換イベントに来ていた女性1人は英語を話せない女性でしたが、それ以外の女性は全員英語を話せる女性でした。

僕の実体験からもわかる通り、1人でMeetupに参加する女性はある程度英語を話せる女性が多いです。

もしあなたが英語を話せなくてMeetupに参加されるなら、カフェで行われる英会話イベントなど、危険な目にあいづらいイベントを選ぶようにしてください。

けいのキャンブリー体験記では、僕がCamblyを使って英会話を身につける様子を公開しています。
僕と一緒に英会話学習を頑張っていきましょう!

けい

 

Meetupについてわからないことがあれば、こちらの記事を見れば解決します。

【Meetupとは?】外国人の親友ができた僕が徹底解説します!

 

英語が話せない人がMeetupに行っても大丈夫なのか?については、こちらの記事で詳しく解説しています。これからMeetupに参加しようと思っているあなたは必見です。

英語を話せない人がMeetupに行って大丈夫なの?【失敗談あり】

 

この記事を読んで「Meetupに参加するのは厳しそうだな・・」と感じたあなた。
僕もMeetupに参加して自分の英語力に課題を感じ、現在必死に英会話を勉強しています。
僕が使っているオンライン英会話Camblyは、英会話初心者のあなたでも簡単に使えるのでおすすめです。

Cambly(キャンブリー)とは?【使用歴8か月の僕が徹底解説!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA