>>キャンブリーに登録したあなた限定で無料プレゼント!

2019年の英会話学習を振り返ります

2019diary

こんにちは、英会話学習をしているけいです。

2019年、自分のペースで英会話学習をコツコツ続けてきました。

平均すると、週2回、1回あたり20分ほどレッスンを受けてきたはずです。

2018年12月16日、英語を話せる友達のひかる君からCamblyというオンライン英会話サイトを紹介してもらったことがきっかけで、英会話をはじめました↓

Camblyで英会話を受けていた様子は、下の記事から見られます。

けいのCambly(キャンブリー)体験記

 

結論から言うと、学習方法が悪く伸びを感じられませんでした…

オンライン英会話を週2回受けることが目的になってしまい、復習をしっかり行わなかったことが原因です。

レッスンで学んだ内容は、以下のように復習するべきだったと反省しています。

  • 聞き取れなかった単語やフレーズをメモ(日本語でもOK)
  • レッスン終了後、その単語やフレーズを使って自分で文を作ってみる
  • 次のレッスンで使ってみる

 

2019年、他にチャレンジしてみたこととしては

  • 文法を身につけるため、高校の文法書(Forest)をやり直す→途中
  • 楽しく英語を身に着けようと思い、海外ドラマが良い聞く→Netflixでフレンズをseason1〜season10まですべて見る
    →達成(ただし、英語字幕と日本語音声で視聴)

Forestは年内中に1週終わらせるつもりでしたが、50ページ目で止まっている状態。

本業の仕事が終わって帰ってくると疲れがどっと来て、勉強する気になれなかったのが原因です。

フレンズに関しては日本語音声でドラマ視聴し、ストーリを頭に入れました。

ストーリーを頭に入れた後英語字幕と英語音声で見ると決めていたので、OKとします。

明日からは英語字幕&英語音声で視聴し、ひたすら口ずさんで実際に使えるように練習していく予定です。

 

ダラダラ学習すると何も身につかないと学んだ1年だったので、2020年はしっかりと目標を設定しておきます。

  • スピーキングテストで結果を出す(TSSTであればレベル8、TOEICのスピーキングテストであれば、レベル7)
  • 「外国人の友達と話す時は、もうほとんど困らないかな」と感じられるようになる

もしかすると1番目の目標と2番目の目標でレベルに差があるかもしれませんが、一旦仮目標はこれでいきます。

2020年は2019年よりも英会話学習に集中したいため、記事の更新頻度は落とします。

その分、英会話のインプットとアウトプットに力を入れていく予定です。

英会話学習の様子は、Twitterでちょこちょこ報告できればと思っています。

日々の学習の中で学んだフレーズや英語の良い詩などをつぶやくので、「来年こそは絶対英会話マスターしてやろう🔥」というアツいあなたは、フォローしてください。

お互いにいい刺激を与え合いましょう〜!

僕のTwitterはこちらから見れます

 

2019年はありがとうございました。

これからも自分が納得できる英会話レベルに達するまで、引き続き学習を続けていきます。

僕は2020年は、引き続きキャンブリーを使って学習を進めていきます!

【Cambly】

Cambly(キャンブリー)とは?【使用歴8か月の僕が徹底解説!】

 

英会話学習に励んでいるあなた、2020年も引き続き一緒に頑張っていきましょうね!

来年もどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA